京都いいとこブログ > タグ > ランチ

「タグ:ランチ」一覧

【取材めし】金~日のみ営業、陶芸工房併設のお蕎麦屋さん


宇治田原町の湯屋谷という町で取材を重ねている時、きょうは金曜日だと思い出し立ち寄ったランチスポット「そば処実り」さん。営業日が金土日のみなんですよね。

湯葉のお蕎麦をいただきました。

すてきな盛り付けにテンションアップ!ごはんはあるなしが選べます。
この器もすべて店主の手作り。店内では器販売もされていました。箸置きもかわいくてほっこり。

蕎麦処のとなりが陶芸工房。陶芸体験教室も受付されています。

【取材めし】かつぜんの日替わりランチ


取材の途中、ランチで立ち寄った「かつぜん」は、宇治田原町と城陽市の境目あたりにあるとんかつ屋さん。駐車場も広く307号線沿いにあり、立ち寄りやすい立地でした。一見チェーン店のように見えますが、そうではないようです。店内は広々として上品な雰囲気。メニューも豊富なんですが、私たち取材クルーの選択は1択。数量限定の日替わりランチです。

ひれかつ+フライ2種、茶碗蒸し、ごはん、味噌汁、漬物、シャーベットor珈琲。この日のフライはエビフライとかぼちゃコロッケでした。ごはんのおかわりOK。フライに付けるタレ系も4種と有難い構成です。

ひれかつも6切れのっていてボリュームあり。さっくりとした衣はあぶらっぽくなくぺろりと完食できます。近所で仕事中のお兄さんやお姉さん、高齢のご夫婦など客層も幅広い様子。お得な日替わり。12時過ぎには売り切れていました。

出町柳で大山そば


叡山電車出町柳駅の近く。細い路地を入った先にある手打ち蕎麦のお店「響(ひびき)」は、出雲そばの流れを汲んでいるという「大山そば」のお店です。

太め・硬め、黒めの素朴な蕎麦。よく噛んで味わうタイプのお蕎麦です。

手打大山そば 響(ひびき)
  • 住所:京都府京都市左京区田中下柳町20
  • 電話番号:075-791-2597
  • 定休日:月曜・第3火曜(祝日の場合は翌日)

上七軒の鍋焼きうどん


きたる3月25日~4/7は上七軒歌舞練場で「北野をどり」がもよおされます。付近のおすすめ食事処のひとつ「ふた葉」。やさしいダシのきいたうどん・蕎麦・丼ものがいただけます。

この日は寒かったので「鍋焼きうどん」。

海老天、鶏肉、お揚げ、かまぼこ、玉子に椎茸などなど具だくさん。そっと添えられた柚子の香りも最高です。

京都NEWOPEN 白川沿いでリーズナブルに天丼ランチ


地下鉄東山駅から美術館・平安神宮方面へ向かうときに通る人も多い白川沿い。「祇園饅頭」「三味洪庵」「桝富」の並びに新しいお店がオープンしました。

「白川 京とみ」。上品な落ち着いた和のしつらえ。カウンターとテーブル席があり、訪問時のランチメニューは900円~1500円くらいで、ラインナップは天丼類をメインに鰻錦糸丼というのもありました。

ダシ巻や穴子天もつく海老天丼です。天つゆは別添え。好みの調節ができますね!

カウンターで楽しむ気軽な本格天ぷらランチ


2016年にオープンした天ぷら屋さん「鈴」。カウンター席の目の前で揚げてくれる天ぷらを気軽に楽しむことができます。お店は地下鉄烏丸線「鞍馬口」駅すぐそば。黄色ののれんが目印です。

鈴定食をいただきました。

揚がったものを朱色の器にのせてくれます。少し遅れて揚がってきたお魚の天ぷらもオン。太刀魚でした。天つゆには粗くおろした大根。これが絶妙。ツレの海老天丼はこんなかんじ。

京都NEW OPEN okatte


二条城近くにオープンしたごはんやさん「okatte」。

ごはんはおかわり自由だそうです。さりげなく京都感あるロゴ。ん?とり飯?

奥にキッチン、そしてテーブル席。窓辺にはカウンター。

ランチは、肉や魚などメインが選べるランチと、プレートランチ。今回はメインが選べるランチからグリルチキンを選択。

おばんざい2種に、サラダとメイン、汁もの、ライス。1000円以内でおなかもまんぞく。

新京極近くの隠れ家ランチ


夜は一品料理とお酒を楽しむ「冨久家」。昼は手作りごはんを提供する「ふくや」さん。ほがらかな女将さんが切り盛りしており、店内はL字のカウンター。メインのおかずを選ぶ感じですが、全選択もできます(料金は変わります)。

この日はゴボウ入りのハンバーグか、から揚げの甘酢あんかけ、しらす丼から選べました。わたしはゴボウ入りのハンバーグのみのオーダーで。

▼おひるごはん ふくや
https://twitter.com/fukuyagohan

京都NEWOPEN CAFE&BAR OXA(オキサ) by Japaning hotel


編集部のある西院に新しいおしゃれな施設がオープンしました。

四条通沿いで、阪急西院駅から外大・松尾大社方面へ徒歩7分ほど。上のフロアはゲストハウスで、1階はカフェ&バーになっています。8:00オープンなのでモーニングもあるそうです。店内にはスクリーンもあり、貸切も可能とのこと。編集部の打ち上げで使えそうかも…と思いつつ、サラダランチをいただきました。バゲットと牛肉添え。

四条新町北東角の「ターミナルカフェ バイ ルームラボ」の系列店です。あちらは白や木目などを基調としたナチュラルな印象ですが、こちらはスタイリッシュな印象です。阪急電車や市バスを使えばハシゴもできますね。

吉田山のふもとで皿うどん


某ゴルフ場関係者がこちらの皿うどんがお気に入りで…と教えてくれたお店。それが、吉田山のふもとにあり、京都大学の近くにある長崎ちゃんぽん&皿うどん専門店「まつお」でした。

店内には大きなテーブルが2台。長崎の名所の絵画などが飾られています。皿うどん(並)をお願いしました。ほかほかの湯気、野菜たっぷりの皿うどん!食べ応えがあります。テーブルには「はりはり漬」が常備され自由に食すことができます。

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る