京都いいとこブログ > 京都の行事 > 京都のイベント

「京都のイベント」一覧

(全13 記事を1ページあたり10記事ずつ表示)

ジェイアール京都伊勢丹20周年 香老舗 松栄堂イベント「かおりのかたち」


京都駅直結「ジェイアール京都伊勢丹」の20周年記念として、館内で行なわれいる香りの演出にあわせ、火を使わないお香を紹介するイベント「かおりのかたち」が8月30日より開催されます。

火を使わずにお香の香り…というのは、スイッチひとつで和の香りと灯りが楽しめる「芳香器 ふうか」をはじめ、巾着型の匂い袋、文香、塗香、かおり籠などのこと。イベントでは10種ほどの商品が紹介されているようですよ。
※紹介商品は全て10階 松栄堂 香音にて販売

また、友禅和紙で薄型に仕立てた匂い香を参加者にプレゼントする「くんくんクイズ」やトークイベントも開催。

暑さの中にも秋を感じられるようになってきたとはいえ、まだまだ残暑きびしいこの季節。「香り」の魅力で、ほっとひと息つける時間を過ごしにこられてはいかがでしょうか。

【イベント概要】
期間:2017年8月30日(水)~9月5日(火)10:00~20:00
会場:ジェイアール京都伊勢丹2 階 特設会場(中央エスカレーター横)

≪トークイベント≫「こころで感じる京の香り」
日 時 9月1日18:00〜
場 所 2階 特設会場
出 演 聖護院八ッ橋総本店 専務取締役 鈴鹿 可奈子氏
    香老舗 松栄堂 取締役 畑 元章氏

京都駅で楽しむクリスマスイルミネーションとオルゴール


京都駅地下の「ポルタ」では、クリスマスシーズンにあわせて素敵な展示や催しを用意されています。

たとえば「ポルタ」内の「ポルタプラザ」では、アンティーク調のランプと2台の貴重なオルゴールが登場。ひとつは、1900年頃にドイツで制作されたアンティークオルゴール「モノポール」。もうひとつは、100年以上前に存在したという、珍しいツインディスクのオルゴールを複製した「アドラー・オートマトン NO.100」。毎日10時~22時(毎時00分・30分)には「アドラー・オートマトン NO.100」の演奏が楽しめます。
※アドラー・オートマトン NO.100は非常に貴重なオルゴールで、生演奏は本体への負担が大きく、毎時30分の演奏は録音演奏となります。

12/3(土)には、スペシャル企画「オルゴール組み立て体験」も開催!数種類用意された曲から好きなものを選んで、オルゴールの音色・音量・リズムを決める「組み付け」という作業に挑戦します。マスコット(オプション)なども飾り付ければ、世界にひとつだけのオリジナルオルゴールが完成!

(写真はイメージです)

同日には「オルゴールコンサート」(16時~、17時~、18時~)も開催されますよ。この日は特別に「モノポール」も演奏されるそうですよ。ほかにも手回しオルゴールなど、いくつものオルゴールをお楽しみいただけます。

ポルタやザ・キューブでは国内外で幅広く活躍する京都出身のアーティスト・高橋匡太氏が監修した光の装飾も行われています。

目で耳で、幻想的な世界を楽しんでみませんか。

【オルゴール組み立て体験】
実施日時:12月3日(土)11時~/12時30分~/14時~(各回1時間程)
定員:各回先着20名
参加費:1000円(ケースへの飾りつけは別途費用要)

【オルゴールコンサート】
実施日時:12月3日(土)16時~/17時~/18時~(各回30分程)

【イルミネーション】
装飾期間:2016年11月5日(土)~12月25 日(日)
実施場所:京都駅前地下街ポルタ 全館 京都駅ビル専門店街ザ・キューブ B2 ファッションフロア

▼ほかにも抽選会などイベントもりだくさん!
http://www.porta.co.jp/events/

初開催!岩倉マルシェ in HOTOKI


地下鉄国際会館駅や叡山電車木野駅などが最寄りの町「岩倉」。最近は新しい住宅も増えて、洛北エリアの住宅街としてぐんぐん発展しています。実際編集部内でも岩倉暮らししている人は多く、暮らしやすい街なんだなあという印象のあるエリアです。

その岩倉をもっと楽しく、ワクワクする町にしたい!そんな想いをもって12月に初開催されるのが「岩倉マルシェ in HOTOKI」です。

【参加店舗】
いろは出版、岩倉幡枝郵便局、GREEN SPACE、cobucycles、秘密基地植物園とカフェバー、レ・フレール・ムトウ、HOTOKI

グルメあり、アートあり、音楽あり、自転車あり、ワークショップあり!内容盛りだくさんで、お子さん連れでも楽しめそうですよね。会場の「HOTOKI」さんはカフェや陶芸教室を併設した岩倉の器のお店。一軒家風のお店の前には畑も広がり、のんびりとした時間が流れています。お近くの方も、観光の方も、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?


【開催概要】

「岩倉をもっとたのしく・ワクワクする街へ! 岩倉マルシェ in HOTOKI」
日時:2016年12月4日(日)
時間:10:00~18:00
場所:HOTOKI(雨天決行)

第14 回企画展 虎屋所蔵品展「明治大正の美術」


御所西の「虎屋 京都ギャラリー」にて第14 回企画展 虎屋所蔵品展「明治大正の美術」が11月末まで好評開催中です。

下村観山「四睡図屏風」


伊藤若冲「伏見人形図」<生誕300年特別出品>

虎屋が所蔵する美術品の中から明治・大正時代の絵画・工芸品を公開するこのたびの企画展。 近代日本画の巨匠・下村観山(しもむらかんざん)や、 夭折した天才画家・西郷孤月(さいごうこげつ)、また今年生誕300年記念で話題の伊藤若冲などの作品が展示されます。期間中は展示入れ替えあり。初公開作品もありますよ。紅葉の季節、ぜひ貴重な芸術作品にもふれてみてはいかがでしょうか。

【開催概要】
期間:2016 年10 月22日(土)~11 月30日(水)
時間:10:00~17:00
休日:期間中休館日なし
入館料:無料
会場:虎屋 京都ギャラリー (虎屋菓寮 京都一条店横)

京都水族館のイベント「夏の夜のすいぞくかん」に行ってきた!


本日は、京都水族館「夏の夜のすいぞくかん」のイベントレポートをお届けします。
夏の夜のすいぞくかんは、光によって水のカーテンが美しく照らし出される巨大ウォーターカーテンや、夜限定のイルカパフォーマンス「イルカnightLIVEきいて音(ネ)」を楽しむことができるイベント。
早速会場のイルカスタジアムへと向かいましょう!

と、言いたいところでしたが、イベントの開始時刻19時15分よりかなり前に会場に着いてしまったので、この夏限定の水族館デザートの食レポからお届けします。

まずはこちら、「イルカとスプラッシュ!!ところてん」のご紹介。
甘くて青いところてんに、ラムネ味の餡、パチパチはじけるキャンディー入りソフトクリーム、イルカのグミとフルーツが乗っています。味もボリューム感も申し分なくまんてんのところてんでした。ひんやり甘い、夏に最高のデザートです!

<販売期間は9月30日(金)まで。>

そしてお次のデザートがこちら。「夏の夜のかき氷」です。
なんとこちらは光るかき氷!
イルカ型の氷があしらわれているブルーハワイテイストです。
青くて涼しげな光と冷たい舌触りに、夏の暑さを忘れそうになります。

<販売期間は8月31日(水)まで。>

美味しいデザートをいただいているうちに、イベント開始時刻が近づいてきたので、イルカスタジアムへ。

巨大ウォーターカーテンが始まると、辺りからは「うわぁ〜!!」という歓声が上がり、会場が一気に盛り上がっていきました。
暗い会場の中で光によって照らし出される巨大ウォーターカーテンは美しくロマンティックで、「これは女の子と来なきゃなあ・・・」とひっそり思いました。

続いて、イルカnightLIVEきいて音(ネ)。
ライブの盛り上げ役のお姉さんと一緒に、会場のボルテージも上がっていきます。

そして遂に、待ちに待ったイルカの登場!

アクロバティックなジャンプを見せてくれたかと思えば・・・

トレーナーのお姉さんと可愛らしくハイタッチするシーンもありました。

昼間に見るイルカパフォーマンスとは違い、カラフルな照明やスポットライト、ムービングライトを駆使した幻想的な雰囲気のショーは夜ならでは。

<開催期間は8月31日(水)まで。>

ロマンチックで幻想的なライトアップに、可愛らしいイルカたちのアクション、そして美味しいデザートまで…。
「夏の夜のすいぞくかん」は、大人からお子さんまでみんなで楽しめるイベントでした!

夏はたくさんのイベントがありますが、家族と・恋人と・はたまた1人でも楽しめる京都水族館に是非行ってみましょう!

料金や時間などの詳細は、京都水族館へ。
▼京都水族館
http://www.kyoto-aquarium.com/splash.html

いいとこウェブの京都水族館特集はこちら
▼京都水族館特集
http://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/2012/09/

京の七夕、いよいよ本格始動!


2010年、新たな京都の夏の風物詩として誕生した「京の七夕」。鴨川・堀川会場を中心に、七夕飾りや光と竹などの演出で七夕情緒が楽しめます。そして2016年からは新たに会場が複数加わり、それぞれの場所で異なるイベントや風情が満喫できます。



毎年恒例のメイン会場「堀川会場」「鴨川会場」は、8月6日~12日の開催ですが、2016年は会場によって開催日時が異なるのもポイント。すでに「北野天満宮 北野紙屋川会場」と「二条城会場」では、京の七夕の催しがはじまっています!

【北野天満宮 北野紙屋川会場】
2016年8月1日~14日(点灯時間:日没~21時)

史跡御土居のライトアップを開催しています。また、8月12日~14日は初公開となる行事も実施されますよ!

【二条城会場】
2016年8月3日~15日(点灯時間:19時~21時30分(最終入城21時))
入城料:一般500円、小中高生300円)

特別名勝「ニ之丸庭園」初のライトアップも行われます。8月6日からは京都の名産品・飲食のお店も出店してにぎわいますよ。映像もぜひご覧ください!

▼京の七夕 公式サイト
http://www.kyoto-tanabata.jp/

▼抽選で賞品が当たる 京の七夕 願いごとキャンペーン
http://www.kyoto-tanabata.jp/negai/

▼京の七夕願いごとキャンペーンInstagram
https://www.instagram.com/kyoto_negai/

▼京都いいとこウェブ 京の七夕特集
http://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/2012/08/theme3/

≪京の七夕に関する詳細内容・お問い合わせ≫
京の七夕実行委員会事務局(京都市観光MICE推進室内) 
075-222-0389
写真提供/京の七夕実行委員会
記事の下から二番目・一番最後の写真/京都いいとこフォト

浴衣姿で読書会


暑さを増していく京の夏。

落ち着いた和室の中、涼やかな浴衣姿で本の感想を語り合う
「関西文学サロン月曜会 浴衣読書会」が開催されます。

主催するのは日本最大級の読書会サークル「猫町倶楽部」さん。
ユニークな読書会をいくつも開催されていて、
毎回40人ほどの参加者を集めているそうです。

今回の浴衣読書会では、永井荷風の代表作
「濹東綺譚」について語り合います。

夏の京都の雰囲気と色とりどりの浴衣が
知的な読書会をさらに盛り上げてくれそうですね!



興味を持たれた方は、前回の様子をこちらからご覧ください。
初心者の方も大歓迎だそうですよ♪

読書会の後には懇親会も催されるので、
本から生まれた交流をさらに深めてみてはいかがでしょうか?

日時:2016年8月6日(土)14:20~19:15
場所:読書会/梅小路公園 緑の館 
    懇親会/京野菜レストラン(緑の館併設)
参加条件:課題本(永井荷風の「濹東綺譚」)の読了とドレスコード(浴衣)の遵守
参加費:浴衣読書会 2000円、懇親会 3500円 ※学割あり(学生証の提示で読書会は500円引)

【猫町倶楽部】
http://www.nekomachi-club.com
【猫町倶楽部公式Facebook】
https://www.facebook.com/nekomachi.jp
【猫町倶楽部 浴衣読書会 申し込みページ】
http://www.nekomachi-club.com/schedule/35339

京都の七夕行事2016


2016年の七夕関連行事と七夕イベントをピックアップしました。

【開催中】ポルタの七夕/京都駅地下 京都ポルタ内ポルタプラザ

2016年6月24日~7月7日
竹笹展示時間:7時30分~23時、短冊と水神籤の配布:13時~20時
願いを書いた短冊を設置されてた笹に吊るせば、縁結びのご利益がある野宮神社にて祈祷。またポルタで買い物すると、お買い上げのレシートで「水みくじ」をプレゼント。大吉が出れば、嵐山の名刹「宝厳院」庭園特別拝観ご招待券が当たります。

【開催中】七夕笹飾ライトアップ/貴船神社

2016年7月1日~8月15日
日没~20時(土日祝は21時頃まで)
七夕飾りが揺れる本宮境内を幻想的にライトアップ。

▼七夕神事/貴船神社

2016年7月7日
13時~
夜は七夕笹飾りライトアップを実施(8/31まで)。

▼御手洗祭・七夕祭/北野天満宮

2016年7月7日
10時~「御手洗祭」(@本殿)、13時30分~「七夕祭」。

▼七夕祭/地主神社

2016年7月7日
14時~
授与品の中には織姫・彦星に見立てた限定の「七夕こけし」。自分の名前と結ばれたい相手の名前(もしくは理想のタイプ)を書いて奉納。

▼精大明神例祭/白峯神宮

2016年7月7日
14時~
平安装束での蹴鞠、華やかな衣装をまとった子ども達による「小町をどり」などを披露。

▼七夕まつり/松尾大社

2016年7月7日
18時~
願いを託す笹竹は7月1日より設置スタート。

▼七夕夜店/出町桝形商店街

2016年7月8日~9日
18時~21時頃
アーケード内はすでに短冊かざりで賑やかに。

▼京の七夕/堀川・鴨川会場

2016年8月6日~12日
19時~21時半
※2016年は堀川・鴨川会場のほかに新会場が続々登場!会場によって日時が異なります。

【終了】高台寺七夕会・夜間特別拝観/高台寺

2016年7月2~3日
17時~21時半受付終了
高台寺境内及び七夕飾りライトアップ(日没点灯)。

【終了】七夕夜市/京都三条会商店街

2016年7月2日
17~21時
アーケード内に夜店がいっぱい立ち並ぶ人気イベント。各店工夫を凝らしたメニューでにぎわいます。

【イベント案内】安蘭けいさんスペシャルコンサート


疏水沿いの道や静かな通りなど、散策にもおすすめな北白川。

そんな北白川にある京都造形大学内に設けられた劇場・春秋座にて、

11/8(日)に安蘭けいさんのスペシャルコンサートが開かれます。

抜群の歌唱力を誇る元・宝塚歌劇団の男役トップスターの安蘭さん。

さまざまなミュージカルや舞台などで披露している素敵な歌声に魅了されることでしょう。

コンサートは京都フィルハーモニー室内合奏団との共演。

指揮は中井章徳氏です。

チケットは全席指定です。

お申込みはお早めに。

■北白川周辺のおすすめスポット
北白川 Miwa  http://kyoto.graphic.co.jp/spot/details/id424.html

Shizuku  http://kyoto.graphic.co.jp/spot/details/id423.html

安蘭けい&京フィル スペシャルコンサート in 春秋座

開演日:2015年11月8日(日)
開演時間:13:00/17:00(開場は開演の30分前)
料金:一般6000円、シニア5500円、学生3000円
http://www.k-pac.org/performance/20151108.html

イベントいろいろ伏見祭 8/1開催 


先日、京都いいとこマップ編集部宛に1通のメールが届きました。

—————————————————————————————————-
2015年8月1日に京都御香宮神社にて第1回伏見祭を開催いたします。
—————————————————————————————————-

送り主は伏見祭実行委員。
ほかメール本文に書かれていたのは、
テーマが「世代交流」であることと関連リンクのURLのみ。
どんなことがあるのか、くわしい内容はわかりません。
でも、「新しい祭りがはじまる」という事実だけで、編集部が興味を抱くのには十分でした。


会場となる御香宮神社(こうのみやじんじゃ)といえば、
豪華絢爛な拝殿が目をひく伏見の名所。
境内には名水「御香水」が涌き、多くの参拝者に親しまれています。
毎年、この神社では10月上旬に通称「伏見祭」と呼ばれる「神幸祭(じんこうさい」が行われているんですが、
新しい伏見祭はどんな祭りなのかというと・・・
確認したところ、8/1当日、昼の部と夜の部にわけて、さまざまなイベントが予定されていることがわかりました。

●昼の部
・メインストリートにずらりと並ぶ屋台
・伝統工芸職人や地元企業とコラボワークショップ
・境内で注目!JAZZ演奏、フラダンス、のど自慢大会の開催
・時代衣装扮装体験ブース
・オリジナルスタンプラリー「世界、伏見発見!」
・利き酒企画
・和紙をつかって手作りの灯篭をつくろう
・今昔あそび広場
・伏見の魅力100連発~伏見が大好きな若者が伏見の魅力を叫ぶ

●夜の部
・世代や性別、国籍を超えて、七輪の火と日本酒を囲みゆるりと語る「キミツナ・語り部の時間」

個人的に気になるのは「今昔あそび広場」。
外遊び大好きな息子(3歳)を連れて行ったら、
いっしょに楽しめるだろうなと思ったからです。

お酒が好きな方なんかは、利き酒などいかがでしょうか。
伏見のお酒が飲めますよ。
先着30名様、11:30より本部で受付です。

ほかに、事前申し込みによる参加型のイベントも開催。

●事前に参加申し込みが必要なイベント
京提灯(ちょうちん)ちび丸づくり
— 協力:小嶋商店様、山本合金製作所様
京都から生まれた新素材 ~『京都オパール』の秘密とブレスレットづくり体験~
— 協力:京都伏見に本社を構える京セラ(株)

最寄り駅は京阪「伏見桃山」駅や近鉄「桃山御陵」駅。
駅西側の大手筋商店街は、昔ながらの商店街の雰囲気を残す場所です。
8/1(土)は、ぜひ伏見へ。


↑↑↑伏見祭実行委員会の方々

伏見祭について

開催日 8/1(土)
会場 御香宮神社 京都市伏見区御香宮門前町174
開祭式 9:45~
昼の部 10:00~16:00
夜の部 17:00~20:00

公式HP
http://www.fushimifestival.com/

参加型イベントについて
http://www.fushimifestival.com/#!event1/ca5v

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る