京都いいとこブログ > 丹後 | 京都の観光・まち歩き > 【空撮必見!】日本海沿いの町にそびえ立つ巨岩!

【空撮必見!】日本海沿いの町にそびえ立つ巨岩!


カニで有名な丹後半島の間人(たいざ)地区。聖徳太子の生母・間人皇后の伝説が残る海の町にそびえ立つ名勝「立岩」をご存知でしょうか。

高さ約30メートル、周囲約1キロという黒々しい玄武岩。日本でも数少ない巨大な自然岩のひとつです。

聖徳太子の異母兄弟である麻呂子親王がこの大岩に大江山の鬼を封じ込めたという、鬼退治伝説も残る場所。今でも風が強く、波の高い夜などは、鬼の泣き声が聞こえてくるといわれています。かつて江戸時代には「鬼祭り」を行い、鬼の魂を鎮めていたとか。

そんなことは知らなかった頃、立岩でバスを待つ間、よじよじと登ったことがあります。ちょうど夕暮れ時で、なかなか良い眺めでした。

■名勝 立岩
見学自由
丹海バス「丹後庁舎前」が最寄りバス停

関連記事

 人気記事ベスト5

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る