京都いいとこブログ > 京都のおみやげ | 京都の和菓子 > パイナップルの季節です

パイナップルの季節です


私事ですが最近風邪をひきました(-_-)

割と高い熱も出まして、みぞおちが痛むほど、痰がらみの咳もしていました。
そんな不調の体が求めたものは「パイナップル」。コンビニやスーパーで売っているカットパインを買って、朝昼夜問わず、体が求めるままにむさぼりました。冷たくてじゅわっとジューシーなパイナップルは本当においしかったです。

そんな風邪もあと一息で治るんじゃないかと思われた頃、
西院の和菓子屋「養老軒」さんが「今年も始まったんです!」ということでパイナップル大福をわけてくださいました!

▼パインカラーのキチリくんもいっしょにパシャリ♪(キチリくんとは?

とろんととろける大福と白餡…からのジューシーなゴールドパイン!
冷蔵庫でひんやり冷やすのが、おいしくいただくポイント。

パイナップルの風邪に対する効能などはネットで調べると色々出てきました。
症状や体質、調理の方法によっては風邪のときに効果的な食べ物のようです。

パイナップル大福も食欲がある風邪ならば、お見舞い品にしても喜ばれるかも~…(わたしは喜ぶ!)。風邪をひいてなくても、これからの暑い季節、さっぱり爽やかなパイナップル大福はおさんじにぴったりですよ(・∀・)                                      ≪ゆきち≫

関連記事

 人気記事ベスト5

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る